徒然

  1. 家族葬に思う(06/11)
  2. なんか寒い(06/04)
  3. AIがボードゲームで人間を超える(05/28)
  4. 珍客現る(05/07)
  5. 稀勢の里優勝(03/26)
次のページ

家族葬に思う

2017.06.11(20:50)
週末になって急に親戚に不幸が出来たので、納棺と通夜の儀に行ってきました。会場は家族専用の比較的小さな場所で収容人数も20人程度というところでした。こうした場所は私は初めてだったのですが、落ち着いた感じでこれはこれでありだなあと感じました。何より予めの準備が大切だと痛感しました。その親戚(私の叔父)は生前場所を決めたりしていぞくが困らないように色々と準備していたようです。人間いつ何時どうなるかわからないので大事なことだなと改めて感じました。


スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

徒然 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

なんか寒い

2017.06.04(18:32)
いやー今週末は寒かったですね。最高気温が20度前後となるとさすがに肌寒く感じます。私は金曜に髪を短く切ってしまったので余計寒く感じました。久しぶりに冬布団+毛布で寝ましたよ。まだちょっと寒暖の差が激しそうですね。梅雨が開けて完全夏モードになるとまた違ってくると思うのですがそれはそれで暑くてやっぱり嫌ですw。


この記事の関連グッズはこちら

Ranking

徒然 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

AIがボードゲームで人間を超える

2017.05.28(17:39)
AIの進歩が急激に進んでいますが、囲碁将棋共に事実上トッププレイヤーを追い越したと言っても良さそうなところまできました。

将棋ではPONANZAが佐藤天彦名人に連勝、囲碁ではalpha碁が柯潔九段に三連勝と完勝しその強さを見せつけました。まあいずれはこういう時代が来ると言われていたのですが、」思ったより早かったというのか、ここ1,2年の加速ぶりがすごかったですね。

やはり計算系はコンピュータが強く、人間のような心理的なゆらぎが無いのは大きいと思います。これからは人間の強さを超越したコンピュータがどんな棋譜を生み出すかが注目されることになるでしょう。

囲碁AIが3戦全勝、世界最強プロを圧倒

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

徒然 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

珍客現る

2017.05.07(18:00)

20170503kuma.jpg 
先週のことなんですが、庭仕事をしていてふと目をやると珍客と目が合ました。しばらく見つめ合っていましたが、少しづつ近づくと山の中に逃げていきました。多分たぬきだと思うのですが体毛がかなり抜けていてどうやら皮膚病にかかっているようです。害はなさそうだったのでこちらからは何もしませんでしたが、じっとこちらを見つめていた姿が印象的でした。




この記事の関連グッズはこちら

Ranking

徒然 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

稀勢の里優勝

2017.03.26(18:24)
初日からずっと連勝していて、横綱としては最高のスタート切れそうだなと思っていたのですがまさかの怪我。そこから連敗でこれはダメかと思っったのですが本割で勝利、優勝決定戦で執念の勝利で優勝を決めました。なんかメンタルが強くなった気がしますね。ただこの怪我が尾を引かなければよいのですが。個人的には宇良が勝ち越したのがちょっと嬉しかったのですね。

三月場所結果

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

徒然 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物