ポーランド大統領を乗せた飛行機が墜落

2010.04.10(20:39)
乗客全員が死亡とのことですが、カチンスキ統領夫妻のほか、陸軍の参謀長、Andrzej Kremer副外相、ポーランド中央銀行の総裁、国会議員らが搭乗していたようです。これらポーランドの要人が一遍にいなくなってしまったわけで、ポーランドとしては大変なダメージでしょう。木に接触したと報道されていますが、詳しいことは現時点では明らかになっていません。

カチンスキ大統領は、70年前に起きた旧ソ連軍によるポーランド兵大量虐殺事件「カチンの森事件」の追悼式典に出席するために、現地に向かっていた途中でした。ロシアとポーランドは長年政治的緊張関係にあり、上記の式典によって関係改善を図ろうとした矢先のことだったようです。

ちなみにこの大統領は反ロシア派、現首相は親ロシア派だそうです。この墜落のタイミングがあまりにウマすぎるためにネットではテロや政治的背景からの様々な考察がなされています。EUの経済などにも少なからぬ影響が出るかもしれません。今後も要注意ですね



ポーランド大統領が死亡、搭乗機墜落で



関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

時事ネタ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<メガシャキを飲んでみたが | ホームへ | 第68期名人戦 第1局>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物