南アフリカの治安

2010.06.11(22:44)
サッカーのワールドカップが始まったようですが、私が気になるのは試合の結果ではなく、南アフリカの治安の悪さであります。元々ヨハネスブルグなんかは治安の悪いところとして有名でしたね。ワールド杯開催に向け政府は治安改善にずいぶん力を入れてきたそうですが、果たしてどうなるのか気になるところです。すでに各国取材陣には被害が出ているようですがw

5/28 コロンビア代表メンバー(ヨハネスブルク)…高級ホテルで2800ドルを盗難。しかも従業員が加担
6/07 韓国記者(ヨハネスブルク)…トイレで首を絞められ1500ドルとパスポートを強奪される
6/08 中国記者(ヨハネスブルク)…信号待ち時に強盗に襲撃され一眼レフカメラと小銭を強奪される
6/09 ポルトガル記者(ヨハネスブルク)…ホテルで強盗団に銃を突きつけられ携行品を強奪される
6/09 アルゼンチン代表メンバー…荷物の盗難。詳細不明
6/10 スペイン記者(ヨハネスブルク)…ホテルで就寝中に3000ユーロ他携行品のほぼ全てを盗難される。しかもポルトガル記者と同じホテル
6/10 ギリシャ代表メンバー(ダーバン)…現金を強奪される 

関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

時事ネタ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ブス25ヶ条 | ホームへ | ペプシバオバブ味を飲んでみた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物