ハーバード白熱教室を見た

2011.01.03(12:05)
あけましておめでとうございます。今年も続・ささかま徒然ブログのご愛顧をよろしくお願いします。さて年末年始なのですが私は帰省してまったり過ごしておりました。久々にTVを見ていたのですがどれと言うこともなく、ザッピングで適当に見ておりました。

で、たまたま去年話題となった「ハーバード白熱教室」の再放送を見ました。ちょっと気になっていたのでそのまま見続けました。1000人以上の学生相手にどうやって授業を進めるのだろうと見ていたのですが、ある疑問の賛否を学生に判断させ、さらに質問を変えたり、考えを述べさせたりして徐々に複雑な内容や理念を認識させていく部分は見事だなあと感心しました。

学生のとやりとりの中で適度なユーモアを含めながら、色んな切り口ので質問で巧みに考えを深めさせる指導者と、正誤を気にせず自分の考えを述べることのできる学生が世界中から集まっている部分は、ある意味アメリカの強さなんだろうなあと思いました。

具体的な講義の内容については現在本やDVDが出版されていますのでそちらを参考にされることをオススメします。


ハーバード白熱教室の本・DVD一覧
関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

時事ネタ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<佐藤優・手嶋龍一『インテリジェンス・武器無き戦争』幻冬舎新書 | ホームへ | 大晦日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物