アメリカ大型書店が破産手続

2011.02.17(15:23)
米書籍販売チェーン2位のボーダーズ・グループが会社更生手続を申請したようです。インターネットの普及と急速な電子書籍の浸透で経営が厳しくなったようですね。アメリカでは紙の書籍を買っている人は6割程度というデータもあり、本格的電子化時代の到来を感じさせます。日本でも同じようなことが起こるのでしょうか。


米書店2位が破産手続き 電子本普及で販売減

関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

本・雑誌 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<世界の人口が増える | ホームへ | ヴォイニッチ手稿の年代特定か>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物