原発の緊張続く

2011.03.14(17:24)
東北地方の巨大地震により福島の原発が引き続き非常に危険な状態になっています。とにかく作業がうまくいくことを祈るしかないのですね。また東京では輪番停電が実施されるはずでしたが一部取りやめになるなど混乱が続いています。わたしが住んでいるとこも、物資の関係などでそのうち影響が出そうです。

佐藤優氏がこのようなときは挙国一致して復興に立ち向かうべしという趣旨の文章を発表しています。政府や東電に対する不平不満は山のようにあれど、まずはこの局面を乗り切るしか他に道はないのですから、自分が出来ることをして復興を信じるしかないでしょうね。しかし今回の地震はいずれ歴史の教科書に記載されるであろう出来事であり、私たちはの前にあるのはまさに歴史の展開なのかもしれません。


【佐藤優の眼光紙背】国家翼賛体制の確立を! (眼光紙背)

【佐藤優の眼光紙背】大和魂で菅直人首相を支えよ

【佐藤優の眼光紙背】福島原発に関する報道協定を結べ

【佐藤優の眼光紙背】頑張れ東京電力!

関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

時事ネタ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<少し店を回ってみたが | ホームへ | 地震その後>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物