第三回将棋電王戦始まる

2014.03.16(19:20)
プロ棋士とコンピュータソフトが戦う第三回将棋電王戦が始まりました。第一局は菅井竜也五段と習甦の対局でしたが98手で習甦の勝ちとなりました。今回は人間側に有利になるようなルールとなっていますが、それでも若手有望株の菅井竜也五段が負けたことはかなりの衝撃だと思います。内容的にもラッキーパンチが入ったのではなく、力負けの様相でした。今後の対局もプロ側にとっては厳しいものになるかもしれません。

電王戦、第1局は将棋ソフトが勝利 棋士側黒星スタート:朝日新聞デジタル

プロフェッショナル 仕事の流儀 第V期 名人戦 森内俊之VS羽生善治 最強の二人、宿命の対決 [DVD]

関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

将棋 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<電王戦第2局 | ホームへ | 佐村河内守氏記者会見>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物