1500年前の聖書見つかる

2014.07.20(22:12)
トルコで1500年前の聖書が見つかったそうですが、バチカンが神経をとがらせているそうです。この聖書には「バルナバスの福音書」というページが有り、イエス本人ではなく弟子が磔刑にされたこと、イエスは神の子ではないこと、ムハマンドの出現が予言されていることなどかなり刺激的な内容になっているようですね。

1500年前といえば西暦500年、つまりイエスたちが生きていた時代からすでに500年近く経過しているわけで信憑性という意味では慎重に考えたほうが良いのかもしれません。まあそれを言い出すと聖書自体はどうなんだという話になりますがね(苦笑)。

「バルナバスの福音書」

関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

時事ネタ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<土曜日が暑かった | ホームへ | 2014年春クールアニメ総括>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物