NHK杯で持将棋

2014.09.07(17:38)
たまには将棋ネタで。本日放送のあった行方八段対澤田五段の対局は2時間を超えた末に持将棋となりました。これは珍しいですね。どうあってもお互い詰まない形でお互いが24点以上なので持将棋成立でした。すぐに先後を入れ替えて指し直しと成るので本人たちも、スタッフも大変でしたでしょうね。理由は分かりませんが、最近は持将棋がちらほら現れるようになりました。これからは持将棋も選択肢の一つとして戦略に取り入れられるようになるのでしょうか?

NHK杯テレビ将棋トーナメント|NHK囲碁と将棋

将棋世界 2014年 10月号 [雑誌]

関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

将棋 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<朝晩冷え込む | ホームへ | デング熱発生>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物