NHK杯で二歩

2015.03.08(19:29)
今日のNHK杯将棋トーナメント準決勝は行方八段と橋本八段だったのですが、橋本八段の二歩により突然の対極終了となりました。かなり時間をかけたじっくりとした中盤からいよいよ駒がぶつかり合い、行方八段がやや攻めやすいかと思われた場面での二歩でした。たしかに、敵陣に打ち込んだ歩が見えづらいというのはあったと思いますが、このような終わり方になってしまったのは残念ですね。プロでも二歩は結構あってやっぱり人間間違えるものだなあと思わせるものがあります。

【NHK杯】将棋の橋本八段、まさかの「二歩」反則負け (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

将棋世界 2015年04月号 [雑誌]

関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

将棋 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<北陸新幹線開業 | ホームへ | 3月突入>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物