三浦九段、竜王戦出場を辞退

2016.10.16(20:40)
いやー、なんだか大変なことになってきましたねー。竜王戦挑戦者だった三浦弘行九段が不正疑惑で出場辞退となりあました。繰り上がりで丸山九段が挑戦者となったのですが前代未聞の事態であります。スマートフォンを使ったカンニング疑惑なんですが、いよいよこういう問題が顕在化し始めたかという思いですねえ。

物証を挙げるのが難しく、連盟も警察でありませんので限界があります。かと言ってこうした疑惑が野放しになればタイトル戦の格や名誉が大きく傷つけられてしまいます。三浦九段が実際どうなのかは断言できませんが、複数棋士から指摘があったということは重い事実でしょう。

連盟としてはなんとも頭の痛い問題でしょうが、ある意味将棋界の将来を左右する重大な岐路に立っているともいえます。三浦九段は年内出場停止とのことですが(これは休場届を出さなかったことに対するペナルティ)その後に注目ですね。

将棋ファンから見た三浦弘行九段のソフト不正使用疑惑と竜王戦の挑戦者交代

ボナンザVS勝負脳 ――最強将棋ソフトは人間を超えるか (角川oneテーマ21)


関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

将棋 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<鹿あらわる | ホームへ | 一気に寒くなった>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物