タイ人飼育員男性、象の鼻が当たり死亡

2017.03.12(16:21)
なんか最近動物による事故が起きてる気がしますね。ライオンが噛み付いたり、ゴールデンレトリバーが幼児を噛み殺したり。今回はゾウですがゾウによる事故は以前から結構ある気がします。大体跳ね飛ばされる→柵にあたって死亡というパターンが多いですね。

今回亡くなった飼育員はタイ人の方のようで、ゾウの扱いに慣れている気がするのですがどうだったんでしょう。一説には微妙な地磁気の乱れを感じ取っていたのではないかという説もあります。まあ南海地震の前触れでないことを祈りましょう。

飼育員男性 象の鼻に当たり死亡 和歌山
関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

徒然 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<サーバルキャット定点放送を見る | ホームへ | スフィア、ユニット活動は充電期間に>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物