FC2ブログ


中村六段王座を奪取

2017.10.15(14:37)
中村太一六段が王座を奪取し、初のタイトルを獲得しました。対して羽生王座は棋聖1冠に後退しました。1冠に後退は実に13年ぶりであります。ここ所羽生は調子が出ないようで黒星が多くなっていますね。いわゆる羽生世代と言われた棋士たちも40台半ばから後半になり衰えが出てきたということでしょうか。若手はPC将棋などを使ってドンドン伸びてきていますからいよいよ世代交代が本格的に始まることになりそうです。

ただ羽生は竜王をあと一回取れば永世竜王を獲得し、他の永世号と合わせて永世七冠となるので今度の竜王戦でどれだけの力を発揮できるか注目されています。個人的にも意地を見せて竜王奪取となってほしいと思います。

羽生「一冠」に 王座戦で中村六段が初タイトル獲得:朝日新聞デジタル

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)
関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

将棋 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<台風の投票日 | ホームへ | 衆院選22日に投票>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物