2017秋期アニメ総評

2017.12.31(14:14)
大晦日です。2017年秋アニメ総括と行きましょう。最終回が来年にずれ込んでいるアニメもありますがここまでの視聴での評価とします。

干物妹!うまるちゃんR 7/10
1期はうまるのウザ可愛さがメインだったが今回は「うまると愉快な仲間たち」という雰囲気が強い。新キャラも悪くないのでエッジは余り効いてないが安心して楽しめる。

おそ松さん2期 1クール目 7/10
1期は猛烈に女性に受けたが2期はそれほど強く意識していない様に思える。赤塚作品のナンセンスさ、狂気的なものをもう少し強く押し出したいという意識を感じた。

十二大戦 6/10
原作は西尾維新の小説。観ていくと次に死ぬのが誰かがだいたい分かる。バトルや次に誰が死ぬかではなく、そのキャラの生い立ちや十二大戦に参加するに至った経緯を楽しむアニメのようだ。7点でも良いかなと思ったが最後の願いのオチがちょっとアレだったのでマイナス1点とした。

Wake Up, Girls! 新章 6/10
スタッフを一新して望んだ新章だがクオリティ的には相変わらずの苦戦ぶりである。題材などは決して悪くないだけにもったいないと思う。

いぬやしき 8/10
漫画原作だが結論から言うと「良いアニメ化」だった。メカ的な部分はCGの強みをよく活かしているし、ストーリーも尺的には端折っている部分が多い。しかしそれほど強い違和感なく見ることが出来る。メカとなった2人が対局の価値観と行動をとり対決する姿は物語として魅力あるものになっている。惜しむらくは獅子神の声で違和感が強く最後まで慣れきれなかった。

食戟のソーマ 餐ノ皿 8/10
3期目だが相変わらず安定した面白さ。特に中華研との対決で仲間が駆けつけるシーンンはベタだが熱かった。すでに4期目が決定しているのでそちらも期待したい。


結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- /結城友奈は勇者である -勇者の章- 7/10
鷲尾須美の章は1期の前日譚で東郷(鷲尾)が主役。勇者の章は1期の続きで友奈が主役となりそれぞれ6話づつという変則的な構成となっている。個人的には鷲尾須美の章での国防仮面と国防体操がツボだった。話自体は結構重くてシビアなので人を選ぶ面はある。

ラブライブ!サンシャイン!!(2期) 7/10
2期ではAqoursを更に深く掘り下げ、廃校の危機に立ち向かいラブライブ全国大会を狙うという流れだが、セイントスノーが妙に押されているのには笑った。最終回は悪くないがちょっと冗長だったのと今までの積み重ねが弱かったので達成感、カタルシスは薄かった。CGモデリングの自然さにはひたすら感心する。


宝石の国 9/10
市川春子の漫画が原作。はるかな未来、宝石の体を持つ人形の生物の物語。フルCGで描かれているが結果的にこれは正解だった。宝石の持つ透明感や硬さが見事に再現され、どんなに動いても破綻しないので観ていて安心できる。話も仏教テイストを取り入れた世界観の中で、観念的幻想的な雰囲気で進み先が気になるところで終わる。是非2期を希望したい。OPも秀逸。


Fate/Apocrypha 7/10
後半に入って流石に話が動き始めるが、キャラ同士の会話が長くテンポ的にイマイチなのは変わっていない。22話以降の戦闘シーンはかなり頑張っているのはわかる。全体的にFateシリーズとしてはやや不出来な印象は拭えないのが残念だった。


劇場版ガールズ&パンツァー 9/10
噂に名高い劇場版ガルパン。どの戦車、どのキャラクターも見せ場があり、観客を飽きさせない造りになっていて感心した。音響も素晴らしく、劇場で見たら良いだろうなとしみじみ思った。ヒットするのもある意味当然と言った出来栄えで傑作と言って良いと思う。


傷物語三部作 7/10
物語シリーズの時系列上最初のエピソードに当たる傷物語を三部作劇場版としたもの。なぜしのぶは幼女化したのか、どうして阿良々木くんは吸血鬼になったのか、羽川との出会いなど重要な部分の殆どが明かされることになる。画風はやや変わって独特の雰囲気を出しているのと血や切断描写をきっちりやっているのが印象的だった。ただ無理に三部作でやらなくても良いなあという感想も禁じ得なかった。出来そのものは悪くないので物語シリーズを追っている人は見ておいていいと思う。

ということで本数的には少なめになりましたが、宝石の国、いぬやしきはいい出来でした。来年も良い作品に出会えることを期待したいですね。次の記事で今年の総括を行いたいと思います。

いま注目のアニメランキング
関連記事
スポンサーサイト

この記事の関連グッズはこちら

Ranking

マンガアニメ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<2017年アニメ総括 | ホームへ | 攻めるabemaTV>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
SEO対策:ニュースSEO対策:日記SEO対策:将棋SEO対策:読書SEO対策:食べ物